うつです。障害年金はもらえますか?(うつ病・慢性疼痛人格症候群)

Q  ご相談

初診日
平成23年9月に精神科受診。
服薬・カウンセリング等で加療症状は軽くならず、平成26年9月 精神障害者手帳 3級交付。

仕事は私立学校の事務職で、私立学校共済保険に34年加入。勤務中は大量の服薬をしていたが、辛うじて就労。

私は仕事を辞めたいのだが、離婚により独り身で、次男の学費の稼ぎ手がまだ必要なため、かなり無理をして勤務。

就労状態は、精神科受診日の一日を月に一回取る程度だが、毎日の暮らしは、仕事が終われば自宅に帰り、横になるだけ。

土日の休みも、どこにも行けず、誰にも会えず、引きこもりになっている。

このような状態で、障害年金の交付が可能かどうか分からずにメールしています。

Q  ご相談

お問合せ頂きありがとうございます。image_staff01

福岡・久留米障害年金相談センターの堤と申します。

お辛い中での就労、心中お察しいたします。

 大まかに言えば就労にも大きな支障があると認められれば、3級の年金受給も可能と考えます。

一度、ご都合の良い時間で無料相談に来所されませんか?

何かお力になれるかも分かりませんので。

宜しくお願いいたします。

福岡・久留米障害年金相談センター 堤


この記事の最終更新日 2016年5月1日 執筆者: 社会保険労務士 堤信也

無料相談会実施中!お気軽にご相談ください|TEL:0942-62-3917 月曜日 土曜日9:00 18:00 ※日曜・祝日応相談
障害年金相談票|ダウンロードはこちら
無料メール相談
初めての方へ
よくある質問
料金表

コンテンツメニュー

事務所概要

事務所

堤社労士事務所
〒830-0016
福岡県久留米市通東町3-12
エルヴェコート3階

対応地域

対応地域
無料相談