障害者手帳について

image_techo

ここでは、障害手帳について解説していきます。

障害手帳を取得すると、各種の福祉制度を利用することができます。
例えば下記のようなものです。

1.  様々な税金の控除(所得税、住民税など)

2.   交通機関の運賃の減免

3.   公共施設(博物館、美術館、映画館など

メリットばかりの制度ですが、それだけに取得するのも煩雑な手続きが必要となります。

 

障害者手帳の種類

ここでは、障害者手帳の種類について解説していきます。

>>  詳しくはこちら!

障害者手帳を取得するメリット・デメリット

メリットばかりの障害者手帳ですが、それでもやはりデメリットまたは、人によってはデメリットと感じてしまうような事柄もあります。そのことについて解説していきます。

>>  詳しくはこちら!

障害者手帳の申請手続きの流れ

障害者手帳を取得するためには、提出物を揃え、市区町村役所福祉課に申請する必要があります。
ここでは障害者手帳の申請手続きの流れについて 解説していきます。 

>>  詳しくはこちら!

障害年金と障害者手帳の違い

障害年金と障害者手帳は一見よく似た名前なので、同じような物と誤解をしている方々が多くいます。

実は両者は全くの別物です。
ここではその違いについて解説していきます。

>>  詳しくはこちら!


この記事の最終更新日 2014年6月16日 執筆者: 社会保険労務士 堤信也

無料相談会実施中!お気軽にご相談ください|TEL:0942-62-3917 月曜日 土曜日9:00 18:00 ※日曜・祝日応相談
障害年金相談票|ダウンロードはこちら
無料メール相談
初めての方へ
よくある質問
料金表

コンテンツメニュー

事務所概要

事務所

堤社労士事務所
〒830-0016
福岡県久留米市通東町3-12
エルヴェコート3階

対応地域

対応地域
無料相談