診断書内容を再考いただき、障害厚生年金 3 級を受給できたケース

相談者:男性50代/休職中
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級
年金決定額:支給月から更新月までの総支給額:約147万
有期認定:約1年

相談時の相談者様の状況

職場での多忙や重責を背景に、うつ病を発症。休職、復職を経て、2度目の休職期間に入ってある状況でした。

奥様から「うつ病でも障害年金はもらえるみたい」と言われたことがきっかけで、障害年金についてお調べになりました。
自身での手続きは不可能と感じ、専門家を探している中で当事務所HPをご覧になり、「障害年金に特化した対応をし、数多くの実績がある事をホームページで見て、相談してみようと思いました」と、問い合わせをいただきました。

相談から請求までのサポート

傷病手当金の受給も終わり、無給のまま社会保険料のみ支払ってある状況であった為、遠からず退職を考えてあるなかでの面談でした。厚生年金期間が長く、お人柄から堅実な勤務実態も感じ取れました。病歴、病状の聞き取りを行い、受給の可能性があると判断、障害厚生年金3級以上を目標に受任させていただきました。病状を細かくヒアリングした上で、診断書の作成を依頼。出来上がった診断書内で、ご本人が納得いかない箇所があり、医師に相談、訂正をしていただきました。その後は丁寧にヒアリングをし、申立書を作成、請求手続きへ進みました。

結果

請求から約2か月半後、障害厚生年金3級の年金証書が届いたとの連絡をいただきました。

「すべての点で満足しています。不安な点や疑問点に関しても、きめ細かく説明していただき、安心して臨めました。」との感想をいただきました。「働きたくても働けず収入がない。妻の収入に頼らざるを得ず、申し訳ない気持ちでいっぱいです。」と、辛そうにお話されていたのが印象的でしたが、年金受給により、ずいぶん表情も明るくなった印象で、こちらも嬉しく感じています。

手続きが困難で二の足を踏んでいる、という方はいらっしゃいませんか。
専門家へぜひご相談ください。
私共は、負荷の少ない、スムーズな手続きを心がけております。

その他の事例はこちらをご覧ください。
  • 障害年金無料相談会受付中

    障害年金無料診断キャンペーン

    無料訪問相談サービス実施中

  • 無料相談会実施中!お気軽にご相談ください|TEL:0942-62-3917 月曜日 土曜日9:00  18:00 ※日曜・祝日応相談

    専門家がお応えします 無料メール相談・無料・24時間受付

    障害年金相談票|ダウンロードはこちら

    • お気に入りに追加

    料金表

    よくあるご質問

    相談の流れ

    はじめての方へ

    CONTENT MENU