中度精神遅滞により事後重症請求で障害基礎年金2級を受給できたケース

相談者:女性(20代)/ 無職

傷病名:中度精神遅滞

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

年金決定額:支給月から更新月までの総支給額:約78万 有期認定:約1年

相談時の相談者様の状況

お母様からのご相談でした。

特別支援学校卒業後、障害者雇用で就労していましたが、仕事の理解度が低い事から精神的にも不安定となり、職場で問題行動を起こすようになった為、医師の勧めもあって退職。障害年金の受給を勧められました。

「年金事務所に行く時間も、年金の知識もない。専門家に頼みたい」と思い、当事務所HPをご覧になり、お電話をくださいました。

ご本人やご家族に相談後、依頼する事を決断、お母さまが代理となり来訪いただく運びとなりました。

相談から請求までのサポート

出生時からの様子や日常生活状況、学校生活状況、病歴などをまとめてくださっており、状況把握がスムーズに行えました。

病歴もはっきりし、症状としても受給出来ると感じられましたので、障害基礎年金2級を目標に受任いたしました。

知的障害について、生後からの日常生活状況、勉学面など学校生活状況、就労状況などを細かくヒアリング。また精神障害も伴っていましたので、それもふまえ、丁寧に申立書を作成し、無事に請求へ進みました。

結果

約3ヵ月後、障害基礎年金2級の年金証書が届いたと連絡をいただきました。

「親切丁寧に対応して頂き、本当にありがとうございました。色々なアドバイスをいただき、感謝しています」と、喜びの声を頂戴しました。「私が死んだあとの事を考え、年金は全額貯金して、この子の将来への蓄えとします。」とのお母さまの言葉を聞き、改めて、障害年金の有難さを感じさせられました。

年金事務所や市役所に行く都合がつきにくい。外出時間の制約がある」などの理由から、相談に行くのに足が重いという方は少なくないと思います。当事務所では予約時間に相談でき、日時もご都合に合わせられ、臨機応変に対応いたします。ぜひご相談ください。

他の発達障害・知的障害の事例はこちらをご覧ください。

 

  • 障害年金無料相談会受付中

    障害年金無料診断キャンペーン

    無料訪問相談サービス実施中

  • 無料相談会実施中!お気軽にご相談ください|TEL:0942-62-3917 月曜日 土曜日9:00  18:00 ※日曜・祝日応相談

    専門家がお応えします 無料メール相談・無料・24時間受付

    障害年金相談票|ダウンロードはこちら

    • お気に入りに追加

    料金表

    よくあるご質問

    相談の流れ

    はじめての方へ

    CONTENT MENU